農業プロジェクトの取り組み


■カサブランカの育成

カサブランカの育成!①

東京都千代田区 NSK CO.,LTD ベランダにて

2020.06.18
左:バイオエドレンス散布
右:無処理
 
バイオエドレンスを散布した球根の方が、いち早く大輪が咲き出しました。 

【カサブランカ】
ユリ科ユリ属 別名:オリエンタルリリー
カサブランカはユリの中でも大きな花をさかせる「ユリの女王」とも呼ばれる球根植物です。
 
花言葉[1] 純粋
カサブランカは、純粋という花言葉と美しい色から、花嫁のブーケとして大変人気があります。
 
花言葉[2] 雄大な愛
開花したときの大きな花模様は、まるで大きな手を広げて愛情深く包み込んでくれる母のようです。母の愛は無限に広がっているもの。そんなカサブランカの雄大とも言える花姿に由来して、この花言葉がつけられました。

カサブランカの育成!②

東京都千代田区 NSK CO.,LTD ベランダにて

2020.07.16
白の大輪カサブランカが咲きました。(バイオエドレンス使用) 

カサブランカの育成!③

東京都千代田区 NSK CO.,LTD ベランダにて

2020.07.20
白の大輪カサブランカ。(バイオエドレンス使用) 
まだまだ、次々と咲く感じです。


■なすの育成

なすの種まき!

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭プレハブ内

2019.03.20
菌糸くん農園に植える「なすの苗」種まきを開始しました。
左:バイオエドレンス散布
右:無処理
 

なすの種まき! 経過その1

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭プレハブ内

2019.04.4
菌糸くん農園に植える「なすの苗」種まき経過。
左:バイオエドレンス散布
右:無処理
若干、バイオエドレンスを散布した方が芽出しが良いです。 

なすの種まき! 経過その2

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭プレハブ内

2019.04.18
菌糸くん農園に植える「なすの苗」種まき経過。
左:バイオエドレンス散布
右:無処理
明らかにバイオエドレンスを散布した方が成長が順調です。 

なすの種まき! 経過その3

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭プレハブ内

2019.04.22
菌糸くん農園に植える「なすの苗」種まき経過。
左:バイオエドレンス散布
右:無処理
成長にますますが差が・・・ 

なすの種まき! 経過その4

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭プレハブ内

2019.05.08
菌糸くん農園に植える「なすの苗」種まき経過。
左:バイオエドレンス散布
右:無処理
成長にますますが差が・・・ 

なす 根の成長度! 

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭プレハブ内

2019.05.08
菌糸くん農園に植える「なすの苗」根の成長比較。
左:バイオエドレンス散布
中:市販液肥
右:水
バイオエドレンスを散布した苗の方が根の長さが優れています。

なすの種まき! 経過その5

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭プレハブ内

2019.05.20
菌糸くん農園に植える「なすの苗」種まき経過。
左:バイオエドレンス散布
右:無処理
明らかに成長に違いがでています。

なすの定植苗

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭プレハブ内

2019.05.17
3/15種まき
菌糸くん農園に定植した「なすの苗」。
左:バイオエドレンス散布
右:無処理
明らかに成長に違いがでています。それぞれを「菌糸くん農園2019」に定植しました。今後は、「菌糸くん農園2019」で観察記録をアップしていきます。

 

■玉ねぎ肥大試験

玉ねぎ(もみじ)への効果確認!

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭

左:無処理
右:バイオエドレンスL葉面散布

バイオエドレンスLを葉面散布したものは、成長の促進、苗立ちがよく、倒伏も早かったです。収穫されたものを比較すると玉揃えもよく、重量も増えています。
 
詳しい試験内容はこちら


■しいたけ菌糸培養残渣使用しての「カブトムシ」の育成

カブトムシ育成のプロジェクト始動!

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭

落ち葉と廃バガスを敷き詰めた小屋にメス8匹オス5匹入れました。
 

カブトムシ育成①

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭

速報!カブトの卵発見🥚‼️
孵化するのが楽しみです。
 

カブトムシ育成②

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭

カブトムシ小屋の幼虫散策をして見ました🙏
祈る思いで優しく掘り起こすと数匹の幼虫を確認しました。
一安心😊このまま見守ります。
 

カブトムシ育成③

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭

カブトムシが羽化。
廃バガスと落ち葉ではやはり大きさが違いました。
廃バガスの方が大きくカブトムシの幼虫にとって良い餌・ベッドとなるのかも知れません。
 

カブトムシ育成④

千葉県野田市 野田北部幼稚園

カブトムシを幼稚園にお届け。園児たちは興味津々。先生方や園児に喜ばれて沢山集まってくださいました。ありがとうございます😊
 

■しいたけ菌糸培養残渣による堆肥つくり、他

堆肥つくりに挑戦中!

千葉県野田市 野田食菌工業 裏庭

バイオエドレンスLなどを製造する際にでる廃バガス(サトウキビの残渣・米ぬか・しいたけ菌糸培養)を堆肥作りに使用しています。
菌糸くん農園の2019年に使用する予定。
 

ミニバラに葉面散布!

東京都千代田区 
野田食菌工業 営業所

左:バイオエドレンスL葉面散布
右:無処理

プランターを使用して、会社のベランダで栽培。
2018年 夏の猛暑により水の量が少なく、枯れてしまうというハプニングが・・・
ただ、バイオエドレンスを散布していたものは、枯れずに生き残り綺麗なバラの花をつけました。悪環境に対する抵抗性がありました。
 

社員が大根栽培に挑戦!

千葉県野田市 家庭菜園にて

はじめての大根栽培にしては上出来?
中には二股だったり、いろいろな大根が収穫できました。これも家庭菜園の楽しみです。バイオエドレンスLを葉面したり、製品(バイオエドレンスL)をつくる際にでる廃バガスを土壌にまいたりしたことで、品質の良いものが収穫できました。
 

社員による初めての収穫!

千葉県野田市 家庭菜園にて

途中台風が2回通過したものの、負けない元気な白菜が収穫できました。